真面目が潰される世界

学校の説明会から就職につながった今の会社で、営業として働いてます

気長に生きてます、はい(笑)

 

なんとなーく、今の心境を綴って置きたいなぁと思ったので、書きます

少しでも、自分探ししている人に届けばいいな…

 

ここまで22年間、真面目に頑張って何百万というお金を親が教育に投資して、今の会社に入社しましたが、結構メンタルにキテマス(笑)

何がって、結局真面目にする人ほど、確実に嫌な思いをします。

昔は頑張れば給料がもらえたのかもしれないですが、今は「時間内にどれだけ仕事が片付けられるか」が求められてます(少なくともうちの会社は)。

そりゃそーですよね、こんだけ情報メディアが発達すれば、返信できるスピードも速くなり、結果仕事量は各段に増えますわ

 

真面目にする人ほど、完璧にモノをこなそうとしたり、いろんな人に気を遣いすぎたりして、結果自分が壊れていくような...そんな気がします…うつ病が多いのもわかる気がするな…

 

テストでいい点取ろうが、偏差値高い学校にいこーが、結局みんな行きつく先は同じです。

みんな、何かしらの形で働いています。

そんな中、大学まで行った意味ってなんだろうなーってふと思いました。

今の自分なりの答えは、これです

 

「仲間をつくり、信念をもつ」

 

学校で出会える仲間は本当に貴重な存在です。上下関係なく、嫌なことがあったらすぐ連絡できるのは、確実に学校の人たちです(会社の人となると、社内恋愛だったり、出世だったりで気苦労絶えません。ただし、会社の同期は除く)。

 

あと、これは営業だけなのかもしれませんが、会社の先輩と話していると、結構自分を見失いなうときがあります(笑) 人に合わせてるからでしょうかねぇ…

なので、大学内にぼんやりとでも構わないので、何かしたいなぁと思っておくことが就職してからの楽しみにつながります(自分もこの前ミラーレスデジカメを購入しましたし、週末には必ず何かしらの楽しみを作ってます)

 

もう同年代で子どもがいる人へ

大卒の価値ってこんなもんです(笑)

でも、ここまで頑張っていいこともあります。福利厚生が大充実していて、長く安心して働くことができたり、給料も高いですし(笑)

でも、機械やAIに仕事が取って変わられる今、自分の意思を持つことは将来、楽しい人生を送る上でめちゃ大切になると思います。親がよく子の意思を尊重してくれているのは、そーゆー背景とかあるのかな…

んまぁ、大変だと思いますが、子育て頑張って下さい(笑)

 

就活生や公務員目指している人へ

現時点では、公務員を目指してほしいなって思うのが、正直なところです。

(10年後には私の意見も変わってるかもしれませんが)

けど、どこでも住めば都です。いろいろ不安に思うかもしれませんが、生き抜いてください(笑)

私の会社について教えてほしければ、直接でお願いします(笑)情報規制かなり厳しいので…

 

研究者へ

本当に一番のブラックは、研究者だと思います…

(私はまだやるべきことが明確なので、正直楽です)

自分に負けないで!としか言いようがないのですが…(笑)

私も負けません。

 

 

こんなもんかな(笑)

日本が世界でも有数の信頼される国だからこそ、こんなにも大変なのかもしれない…

15年後には笑っていたいなぁ…

まだ、やるべきことが残ってるので、辞めませんよ(笑)